シルク (2008) : Silk

シルクを探し求めたフランス人青年が、日本の少女にひかれる壮大な愛のドラマ。主人公の妻を演じるキーラ・ナイトレイ、日本の養蚕家に扮した役所広司ら国際派スターが集結。監督:フランソワ・ジラール、出演:マイケル・ピット、キーラ・ナイトレイ、アルフレッド・モリーナ、役所広司、芦名星、中谷美紀、國村隼

シルク (2008)のあらすじ

19世紀、フランス。戦地から戻ったエルヴェは、美しいエレーヌと結婚する。やがて彼らの村で蚕の疫病が発生。東洋に良質の絹糸を吐く蚕がいると聞いたエルヴェは海を渡り、日本で絹のような肌を持つ美少女と出会う。

  • コメント: 0

関連記事

  1. オーロラの下で (1990) : Under Aurora

  2. 聯合艦隊司令長官 山本五十六 (2011) : Isoroku

  3. 日本のいちばん長い日 (2015) : The Emperor in August

  4. 劒岳 点の記 (2009) : Mt. Tsurugidake

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。