パコと魔法の絵本 (2008) : PACO and The Magical Book

「嫌われ松子の一生」の中島哲也監督が、偏屈老人と記憶障害を持つ少女との交流を幻想的に描くファンタジー。役所広司を始め豪華キャストが奇抜なメイクで怪演を披露。監督:中島哲也、出演:アヤカ・ウィルソン、役所広司、妻夫木聡、土屋アンナ、阿部サダヲ、加瀬亮、小池栄子、劇団ひとり、國村隼、上川隆也

パコと魔法の絵本 (2008)のあらすじ

一代で会社を築いた偏屈な大貫老人は、入院した病院でもわがまま放題。ある日、彼は交通事故の後遺症で記憶が1日しか保てない少女パコと出会う。2人が交流を続けるうちに、パコの症状に変化が現れる。

  • コメント: 0

関連記事

  1. 油断大敵 (2004)

  2. ニンゲン合格 (1999) : License to Live

  3. トウキョウソナタ (2008) : Tokyo Sonata

  4. それでもボクはやってない (2007) : I Just Didn’t Do It

  5. 終の信託 (2012) : A Terminal Trust

  6. うなぎ (1997) : The Eel

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。