劒岳 点の記 (2009) : Mt. Tsurugidake

新田次郎の同名小説を浅野忠信をはじめ、名優たちの共演で映画化したドラマ。日本地図完成のため、誰も登頂に成功したことのなかった危険な山、剣岳に挑んだ男たちの姿を描く。監督:木村大作、出演:浅野忠信、香川照之、松田龍平、宮崎あおい、役所広司

劒岳 点の記 (2009)のあらすじ

明治40年、陸軍陸地測量部の柴崎は軍隊の威信のために、危険な山、剣岳の初登頂と測量を完遂するように命じられる。案内人の長次郎ら7人で剣岳に挑む柴崎だったが、雪崩や暴風雨などの困難が測量隊の行く手を阻む。

  • コメント: 0

関連記事

  1. シルク (2008) : Silk

  2. オーロラの下で (1990) : Under Aurora

  3. 日本のいちばん長い日 (2015) : The Emperor in August

  4. 聯合艦隊司令長官 山本五十六 (2011) : Isoroku

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。