渇き。(2014) : World of Kanako

第3回「このミステリーがすごい!」大賞に輝いた深町秋生の小説を、『告白』の中島哲也監督が映画化した人間ドラマ。ある日突然、失踪した娘の行方を捜す父親の姿を通し、関係が希薄になった現代の家族像を浮き彫りにする。役所広司が娘の行方を追う父親を、その娘をCMなどで注目の若手女優・小松菜奈が演じる。原作:深町秋生、監督:中島哲也、出演:役所広司、小松奈々、妻夫木聡、二階堂ふみ、橋本愛、國村隼、青木崇高、オダギリ ジョー、中谷美紀

渇き。(2014)のあらすじ

優等生で容姿端麗な少女・加奈子がある日、部屋にすべてを残したまま失踪してしまう。元・妻の依頼で元・父親の昭和は娘の行方を追うが、実は家族が破綻した原因は彼にあった。そんな事には一切目もくれずに自分の家族像を取り戻そうとする昭和だったが、娘の交友関係をたどっていくうちに、自分が知らなかった娘の意外な一面が明らかになっていく。

  • コメント: 0

関連記事

  1. シャブ極道 (1996) : Shabu gokudo

  2. 孤狼の血 (2018) : Blood of Wolves

  3. 絆 きずな (1998) : Kizuna

  4. 突入せよ! あさま山荘事件 (2002) : The Choice of Hercules

  5. Kamikaze Taxi (1995)

  6. パコと魔法の絵本 (2008) : PACO and The Magical Book

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。