三度目の殺人 (2017) : The Third Murder

主演・福山雅治&監督・是枝裕和という『そして父になる』のコンビが再びタッグを組んだサスペンス。裁判で勝つためなら真実は二の次と割り切っていた弁護士が、担当した殺人事件の闇にはまっていく姿を描く。得体の知れない不気味な容疑者を役所広司、事件の鍵を握る被害者の娘を広瀬すずが演じる。

三度目の殺人 (2017)のあらすじ

ある日、工場の社長が殺され、元従業員で殺人の前科を持つ三隅(役所広司)が起訴された。犯行を自供し、死刑がほぼ確実となるが、弁護を担当することになった重盛(福山雅治)は無期懲役に持ち込もうと調査を始める。ところが、三隅の供述が会うたびに変わったり、動機さえも二転三転するなど、次第に重盛のなかで違和感が生まれていく。

  • コメント: 0

関連記事

  1. 降霊 (2001) : KOUREI

  2. CURE キュア (1997)

  3. バベル (2007) : Babel

  4. 回路 (2001) : Pulse

  5. レイクサイド マーダーケース (2005) : Lakeside Murder Case

  6. 叫 (2007) : Retribution

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。